データサイエンティスト育成講座 株式会社ブレインパッド

データサイエンス基礎講座 【企業研修|カスタマイズ研修】

プログラム概要


データサイエンス基礎講座は、ビジネス現場で統計学やAI技術を活用し成果を出したい方におすすめ

昨今のビジネス現場では、データに基づいて意思決定し、AI(人工知能)や機械学習によるビジネス改善、業務効率化を実現したいニーズが増えています。
なぜならデータ分析をすることで、それまで明らかになっていなかった有益な情報を導出したり、新しい視点を提供してくれる可能性が高まるからです。
よって、今後のビジネスパーソンにとってデータサイエンスの知識や技術は欠かすことできないスキルの1つになるといえるでしょう。

本講座では、データサイエンスや統計学の基礎知識をはじめ、データの見方や特徴の捉え方、分析の考え方、手法の適用場面など、ビジネス現場でデータ活用を実践する方法を学びます。業界・業種を問わず、これからデータを活用したい人に向けて、講義と演習を組み合わせた実践型の講座となっています。
データサイエンスの世界を身近に感じてもらうとともに、統計学やAI 技術をビジネス現場で活用し成果を創出したい、多くのビジネスパーソンに本当に必要な知識・ノウハウをお伝えします。

研修のゴール

1.データサイエンスの全体像を把握する

2.データサイエンスを学習するための基本リテラシーと概要・キーワードを理解する

3.身近にあるビジネス課題をデータ活用を通じて解決する一連のプロセスを習得する

受講対象

・これからデータサイエンスを活用していきたい方
 (例えば、広告、商品開発、マーケティングなど企画部門の方 など)

・現業でデータ分析を行っているが、統計学などの基礎に自信のない方
 (例えば、開発部門、製造部門、情報システム部門 など)

講座内容

データサイエンス入門セミナー、統計学入門ハンズオン、演習トレーニングと3段階で進行するカリキュラム

 

【講義】データ活用概論、分析フレームワーク、データリテラシー入門

【エクセルハンズオン】エクセルを使用した問題解決プロセスの実践

【グループワーク】実データを用いたプロジェクト形式の演習(実施内容の詳細は、以降の「講座内容詳細」をご確認ください)

受講人数・金額

最大30名様(180万円~、税抜)

リーフレット

 

資料ダウンロード_データサイエンス基礎講座

お申込み方法

この講座は個別見積となります。
下記までお問い合わせいただけますようお願いします。

お問い合わせ・資料請求はこちら

プログラムの位置づけ


図1.企業研修のプログラム体系

データ活用人材
育成ステップ
ステップのゴール企業研修のプログラム
Step1
興味をもつ
データを活用する意識の醸成

データ活用セミナー

経営層や現場の社員向けに、データ活用の先進事例や、データサイエンス・統計・AIのコンセプトを紹介。受講者への動機づけと、データ活用の基礎知識の習得を目指します。

Step2
知る
一般的な分析プロセスの理解・習得

パッケージ研修

データ活用・分析ノウハウを体系化した公開講座のパッケージをベースに、貴社ビジネス課題やスキルレベルに適した研修を提供します。

Step3
解決できる
自社ビジネス課題への適用

カスタマイズ研修

貴社のビジネス課題をテーマに、貴社の分析環境・データに合わせた演習を実施し、実践力の向上を狙います。

パターン①:企業側のスキルレベルに応じて難易度をカスタマイズ
パターン②:企業側の業務データを用いた演習

Step4
組織化する
データ活用人材の組織化

分析組織立ち上げ支援(人的アドバイザリ)

企業内におけるデータ活用人材の育成と組織ビルディングをコンサルティング支援します。

本講座のメインとなるワークショップ形式によるメリット


  • ビジネス現場で業務改善や効率化を担うビジネスパーソンに向けて、実際のデータ活用事例や効果的な用途を意識した、実践型の講座カリキュラムとなります。

  • 演習では、ビジネスパーソンに最も身近なオフィスソフトである「エクセル」を使用しますので、プログラミング言語が未経験の方でも安心して受講いただけます。

  • グループ演習を通じて、実践を意識したビジネス課題の解決プロセスを体感できます。

講座内容詳細


※30名様での実施例です。

※ご要望に応じたカスタマイズが可能です。

 

ステップ1|データサイエンス入門セミナー

 ・2時間

 ・データサイエンスの全体像を把握するとともに、ビジネス現場で適切に活用するためのポイントを学ぶ

   (1)データ活用概論

   (2)分析フレームワーク(PPDACサイクルの活用)

   (3)データリテラシー入門 など

 

ステップ2|統計入門 ハンズオン

 ・1.5時間

 ・エクセルを使用した問題解決プロセスの実践

   (1)データの視覚化、関係性の把握

   (2)統計的仮説検証と因果分析の基礎

   (3)目的達成のためのビジネス・シミュレーション

 

ステップ3|ビジネス実践に向けた演習トレーニング

 ・4.5時間

 ・実データを用いたプロジェクト形式(グループワーク)の演習を

通じて実践力を養成する

   (1)ビジネス課題の抽出・整理と分析設計

   (2)データアセスメント(データ取得と加工)

   (3)データの可視化と結果考察

   (4)結果に基づく問題解決アクション(計画と実行)

 

講師に関して


お申込みについてはこちら お問い合わせ・資料請求はこちら