受講生の声

ヤフー株式会社 鈴木 翔さん

現在の業務について教えてください

各種デジタルマーケティングソリューションをクライアント向けに提供するYahoo! JAPAN「マーケティングソリューションカンパニー」の財務・事業戦略部に所属し、各種広告商品・サービスの予算実績管理や主要指標のモニタリング、分析などを行っています。
弊社では、多様化するクライアントのニーズに対応するために、「Yahoo!プレミアムDSP」や「Yahoo! DMP」といった新しい商品・サービスがどんどん誕生しています。新しい商品・サービスは、すでに豊富な知見のある既存の商材に比べ、新たに知見を溜めながら分析や予測を行う必要があります。そのため、分析に関してさまざまな知識や経験が求められています。

これまでのデータ分析との関わりについて教えてください

大学では、行動経済学を専攻し、実験などを通じて統計学やデータ分析を学びました。こうした経験を活かして、データ分析に関する仕事をしたいと思い、新卒でヤフーに入社しました。入社後は、1年間ほどプロモーション広告のAPIに関する企画業務やサービスの利用状況に関する分析業務を行いました。その後、現在所属する部署が新設されるタイミングで異動となり、現在に至っています。

受講を考えたきっかけや動機は何ですか?

「一通り、自分の業務範囲のことがわかるようになったかな」と感じる中、「外部の研修を受けてはどうか?」と上司からアドバイスをもらったことがきっかけでした。
ちょうど、書籍などを通じて学ぶ研究的な意味合いが強い統計と、実ビジネスに利用する統計との間に、ギャップを感じていました。例えば、実際のビジネスの現場で、教科書どおりのきれいなデータが用意されていることは皆無ですし、想像もつかないような膨大なデータを分析することもあります。
実際のデータ分析実務者の方々が、どのように知恵をしぼり分析業務を行っているのか、業務上で統計をどのように使用しているのか、などをもっと体感したいと思い、実践的なデータ分析に関する研修を受けようと思いました。

ブレインパッドの教育講座の受講を決めた最大の理由は何ですか?

最近では、データ分析がブームということもあり、実ビジネスで使える実践的な講座という観点で情報収集を行うと、大学が開講する講座やビジネススクール(MBA)、勉強会などたくさんの講座を見つけることができました。
その中で、ブレインパッドの教育講座のカリキュラムを見ると、データ分析に必要なものがきちんと網羅されていると感じました。また、Rの使い方を学ぶのではなく、Rを使いながらビジネスにおける統計の利用方法を学ぶことができます。講師は、第一線で活躍するデータサイエンティストの方ですので、ビジネスでの実践に基づいたさまざまな意見にも触れることができると思いました。

実際に講座を受講してみていかがでしたか?

他の受講生の方もよくおっしゃられるそうですが、良い意味でハードでした(笑)。
Rの使い方を学ぶだけでなく、他の受講生と一緒に議論をしながらビジネス課題をケースとした総合演習を行うといった具合で、とても濃い時間を過ごすことができました。ハードな分、身につくことも多かったと思います。

講座の大きな特徴でもある分析のグループワークはいかがでしたか?

普段なかなか接することのない業界の方とグループワークを行うことができ、日々どのようなことに悩んでいるのか情報交換ができたことは、とても貴重な機会でした。
また、グループワークを通じて、データ分析に関するそれぞれの見解や、異なる視点、考え方などをたくさん知ることができたことも良かったなと感じています。
今回、データサイエンティストの実務者の方が、どうやって知恵をしぼって業務に取り組んでいるのかを学ぶのも受講動機の一つでしたから、満足しています。

講師陣はいかがでしたか?

講座のテキストに沿った内容だけではなく、テキストに縛られず、さまざまな情報を提供していただいたことがとても印象に残っています。例えば、講師の方のオリジナルの資料が配布されたり、外部の有用なサイトの情報を教えていただくなど、講座にかかわらず、さまざまな外部の情報を入手したいと思っている方には、とてもありがたいのではないでしょうか。

今後、学んだことをどのように活かしていきたいですか?

受講後、早速、学んだことを業務に適用しています。テキストも復習しやすいので、繰り返し利用しています。
ちょうど、上司から、今まで取り組んだことのない課題を与えられたこともあって、今回学んだことを利用しています。今までの自分が知っている方法でやろうと思うと煩雑で深堀りできなかった分析に手が届くようになったことは、大きな成果です。
弊社の場合、多岐にわたるサービスがあり、取得できるデータもたくさんありますので、学んだことを活かして定型の分析をより効率的に行うとともに、非定型の分析にもどんどんチャレンジしていきたいと思っています。

今後、受講される方にメッセージをお願いします

ブレインパッドの教育講座の特徴は、ビジネスでどのようにデータと向き合えばいいのか、ということにしっかりと焦点をあてていることだと思います。
講師の方をはじめ、社外の専門家がどういった分析をしているのか、どういう見方をしているのかなど、教材を超えて学べる機会もあります。あまり他の講座ではみられないものだと思いますので、そのような学びを得たいと思っている方には、お勧めの講座です。

 

*文中に掲載されている会社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。
*文中に掲載されている情報は、発表日現在の情報です。情報は予告なく変更される可能性がございます。

お客様の声一覧に戻る

お申込みについてはこちら お問い合わせ・資料請求はこちら